アトリエ・グレイス

日々の生活をアートで楽しむブログ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
      

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

インドネシアな週末

区民センターをプラプラしているとき、たまたま見つけたバティック(ろうけつ染め)教室。
以前から「またバティックを習いたい!」と思っていた私は、そのまま飛び込みで見学させていただき、そのまま入会したのでした。

そして先日、ようやく一作品目が完成しました。

Image131_20100730234304.jpg

以前、少しだけやったことがあるとはいえ……数年ぶりのバティック。
それを言い訳にして良いのかどうか……かなり悲しい出来栄えですTT
もっと上手にできると思ったんだけどなぁ~。

やはり「日々の訓練」が大切ですね^^;

次の作品は頑張る!
そう誓い、さっそく1枚目は「過去の汚点」として心の闇に葬ろうとした矢先です。

区民センターには、特有の行事というものがあったのです。
文化祭のような?…合同の発表会というか、お祭りというか。

先輩方のキレイな作品の隣に、いきなり微妙な私の作品も展示することになり…(>_<)
正直、断ろうかとも思いましたが
「いや、この恥ずかしさをバネに精進するぞ!」
と、飾ってもらうことにしました。

そして区民センターのお祭りですが、出店が出たりなどなど盛り上がっていました!
地域住民で、小さな区民センターはごった返し!!
おぉ~。
と思いながら、おじいさん達のパソコン教室の作品や陶芸教室の作品を見たりしていたら…ガムランの演奏まで!

Image107_20100730234304.jpg

引越しが多く、あまり地域密着な生活をした記憶がない私には、新鮮&ちょっと戸惑いな空間でした……記憶がないだけであるのかもしれないけどね^^;


ろうけつ染め個人セットろうけつ染め個人セット
()
ノーブランド

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


クリックで救える命がある。


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

インドへの道~終章

ブログのデザインを変更してみました^^

昨年夏より頑張っていた「カレー粉を使わないカレー作り」でしたが…しばらくお休みしていました。
というのも「イヤ」になったのです。
凄く手間がかかるし、味もたかが知れている。
しかも自宅の近くには、美味しいインド料理の店があるのです。
ヘトヘトになりながらカレーを作る意義というものを見出せなくなったのです ←そもそも当初はあったのか?

で、考え方を変えました!

インド料理店ほど上手に作らなくてもいいではないか…と。
そもそも火力も調理器具も材料も違うのです。

そして大切なことを忘れていました。
「家庭料理」であるべきということを。
家庭料理=毎日でも作れる=簡単で手間いらず
そうでなければ!

というわけで、もう一度レシピを考え直し、再び挑戦。
これなら嫌気もなく、簡単に作れそうです。


☆★☆フライパンで1人カレー☆★☆

●必要な物 ※分量は目安です
油(ウチではマーガリン) テーブルスプーン1
ターメリック ティースプーン2
クミン(あれば) ティースプーン1
五香粉orガラムマサラ ティースプーン1/2 ←五香粉は中華料理にも使えます
塩・胡椒・一味唐辛子 適量
コンソメブイヨン(味が物足りないとき)
生姜 1片
ニンニク 1片
トマト缶 テーブルスプーン2 (トマトでもOK)
玉ねぎ 半分
鶏肉 食べたい分
食べたい野菜や豆など
水 1~1.5カップ

●作り方
1-フライパンに、油、刻んだ生姜を入れて熱します。
2-1に刻んだニンニク、玉ねぎとクミンを入れて炒めます。このとき塩を加えると、玉ねぎに早く火が通ります。
3-鶏肉、食べたい野菜と、ターメリック、胡椒、一味唐辛子を加えます。本来ガラムマサラは最後に入れるものらしいのですが、ここで入れると香りが立ってテンションがあがるので、私はここで入れます。
4-だいたい火が通ったところで、トマト缶を加えます。
5-水を加えて煮込みます。
6-味によって調味料、コンソメブイヨンを加えます。

おしまい♪

それほど美味しくはできません。
でもこれならストレスフリーで作れます(私はね)。
ところどころ邪道なところもあると思いますので、きちんと作りたい人は真似しないで下さいね☆

ギャバン ターメリックパウダー 360g 缶ギャバン ターメリックパウダー 360g 缶
()
GABAN

商品詳細を見る


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クリックで救える命がある。
FC2ノウハウ


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ご飯いろいろ | Comments (0) | Trackbacks (-)

インドネシアン・フェス

世間が参議院選で盛り上がっている週末です。

私は日曜に用事があったので、期日前投票を済ませていました^^
その用事は4時に終わったので
「間に合うか!?」
っとギリギリの状態で代々木公園に向かいました。

到着した頃は、もう既に店じまいが始まっていましたが……何とか買い物はできました^^
お目当ては、毎度のことながら「地ビール」。
そして粉コーヒーを買いました。

そして何より、その「場」が懐かしい。

視界に入るインドネシア人
聞こえるインドネシア語
屋台の香り

うぉ~インドネシアに帰りたい(T_T)
っと、インドネシアに住んでいたわけではないのだけど、突然ホームシックになりました^^;

いつか帰る日本より、次がないかもしれない土地の方が、離れると恋しくなるのかなぁ…。


【送料無料】ビンタン 330ml×24 インドネシア【送料無料】ビンタン 330ml×24 インドネシア
()
ビンタン 330ml×24 インドネシア

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クリックで救える命がある。


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

東海道の旅

数週間前の話になりますが「東海道五十三次」の浮世絵を一度に見ることができる!…ってことで、山種美術館に行ってきました。

浮世絵って思ったより小さいのです。
繊細な表現を木版画で作っていたのだから、もっと大きいと思っていました!
どうやって、こんなに細い線を彫っていたのだろう……見れば見るほど、不思議に思えてきます。

題名の通り、東海道の宿場を描いた作品群なのだけど、確かに写真のなかった時代、旅の記念やお土産に1枚買いたくなるなぁ~と思いました。
現在では写真のポストカードが主流だけど、有名な観光地の木版画が現代に復活したら面白いかも^^

写真はレンズの向こう側を、そのまま写し取る。
絵は作者のアレンジが加わるから、本物とは言いがたい。
ましてや版画となると、絵画のような緻密な表現はできない。
だけど「詳細を省いた上での本物らしさ」といえば良いのか、「ニセモノが故の本物らしさ」と言えば良いのか……広重の浮世絵には、リアルを越えたリアリティがありました。

絵を描く理由って?

という疑問を投げかけられたような気がして、ちょっと絵を描くのが怖くなりました。


東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫)東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫)
(2009/08/27)
東海道の旅を楽しむ会

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


クリックで救える命がある。


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (0) | Trackbacks (-)

フルーティ・ブッダ

夏休みですね…。
この夏、私は関東から出る予定がないのですが、それなりにレジャーの計画はあります!

今月末に、友人と額縁作りの講習に行きます。
楽しみだわぁ~!

その時に使う自分で描いた絵を持参しなければならないので、描きました。

Image104_20100717223747.jpg

1度、孔雀をモチーフに使ってみたかったんです^^
阿弥陀如来の獣座も孔雀なので迷いましたが、明王を描いたことなかったので…。

でも、人物画は普段描かないので、ドキドキでした^^;

さて、孔雀明王なのですが……人々の苦難や災いなどを取り除く働きがあります。
普通「明王」というと、不動明王とか愛染明王のような怒った顔が特徴的です。
けれど孔雀明王は例外的に、菩薩のように描かれます。
また日本では男性像として描かれますが、ヒンズーでは女神です。

菩薩のような姿と言えどもやはり明王なので、服装は動きやすい明王スタイルにしました。
また、性別は女性にしましたが、女性らしさを象徴するような柔らかさ、優しさ、煌びやかさは、抑えて描きました。
人々の厄災を取り除くのだから、きっとパワフルで、男勝りで、凛々しい女性だろうなぁっと。

持ち物なのですが、それぞれ孔雀明王の働きを表しています。
蓮華を持つ仏は多く、仏の心や教えを象徴します。
その他の3つ、孔雀の尻尾、吉祥果、倶縁果は、厄を追い払うような意味があります。

孔雀の尻尾は、孔雀明王だから分かりやすいのですが……果物!?

果物を持つ仏を、私はそれまで見たことがありませんでした。
しかも2つも持ってる!!

吉祥果は、ザクロだそうです。
倶縁果は柑橘系の果物だそうです。
今回は私の独断と偏見で、ポンカンということにしました。

右手にポンカン。
左手にザクロ。

フルーティ!!


100%ザクロジュース100%ザクロジュース
()
成城石井

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

クリックで救える命がある。


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ

つかこうへい

つかこうへい氏、肺がんで死去。
人間の死亡率は100%なのが事実だけれど、やはり「惜しい人が…」と思うことはあります。
本人は、冷静だったのかもしれませんが。

日本の演劇界に名を連ねる人は、他にも唐十郎、野田英樹、鴻上尚史…と挙げることができると思いますが、私は、つかこうへいが好きでした。
ヘンに芸術ぶっていない、ストレートで熱く、下手したら泥臭い脚本に演出。
そして脚本だけでなく、配役に、どこか優しさが見え隠れするところも。

淋しいけど、惜しいけど、こうやって時間は流れていくのだから仕方がない。

ご冥福をお祈りします。


リング・リング・リング~涙のチャンピオン [VHS]リング・リング・リング~涙のチャンピオン [VHS]
(1993/09/23)
長与千種

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

クリックで救える命がある。


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (0) | Trackbacks (-)

ホテル・ルワンダ

高校→大学と映画鑑賞が好きで、劇場にも度々足を運びましたが、最近は…。
新作情報もあまりチェックしなくなりました。
どーしてだろ?

でも久々に映画でもみようかなぁ…という気分になったので、TSUTAYAに行きました。

「スクープ・悪意の不在」をみてみたかったのですが、ないとのこと。
う~む、残念。
「あったら、きっとここに並んでいたんだろうなぁ~(未練がましい?)」
という列にあった「ホテル・ルワンダ」を借りてみました。

良い映画でしたよ~!
ジェノサイドの話で悲惨なのですが、映像としての悲惨な表現は最低限で、それよりも人間の逞しさ、優しさ、弱さが描かれています。

おすすめです。


ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]
(2006/08/25)
ドン・チードルソフィー・オコネドー

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クリックで救える命がある。


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (0) | Trackbacks (-)
プロフィール



グレイス

Grace
いろいろな素材で、
様々なモノを作っています。

個人ウェブサイト
camarade d' art

QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation
ブログランキング
ランキングに参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。