アトリエ・グレイス

日々の生活をアートで楽しむブログ。
TOPスポンサー広告 ≫ バイアウトTOP鑑賞 ≫ バイアウト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

バイアウト

バイアウト…会社の話を使用ってワケではなく、ハゲタカの話の続きです^^;

大抵、文庫なら2~3時間で読めるのだけど、ハゲタカはちょっと厚め。
これで700円台なのでお買い得ですね☆
ただ、なかなか読み終わらん^^;
専門用語に慣れていないというのもありますが…。

そう、経営どころか経済にもあまり接触しない人生を送ってきていたがため
「銀行員?私、普段ATMしか使わないからねぇ~」
と、開発銀行への就職が決まった知人に言っちゃった私ですから、突然「M&A」とか「TOB」とかがガンガン出てくる本は、いくら小説とはいえ、なかなか進まんのです…読書は腰も痛くなるし。
※開発銀行は会社等しか相手にしないのでATMは必要ありません

そういう意味でも、ハゲタカの原作に手を出して正解でした。
ドラマは脚本、演出、カメラワーク…本当に良くできていて、なにより日本ドラマ特有とも言える「かったるい時間の流れ」もなく、スピーディに物語が展開していくのです。
そこがこのドラマの特に優れたところなのですが……私の知識不足で話についていけないところがあった^^;
というワケで、原作で「おさらい」中です。
話がよく分かってきました。
原作読み終えたら、またドラマを見てみたいです。

ドラマを見ているときに思ったこと。
鷲津は確かにカッコイイ!
冷静沈着に相手を追い詰め、清廉潔白に悪事を働くところがよい! ←企業買収は悪いことではありませんが良い印象もないでしょ?

当初、鷲津があまりに世間で言うところの「嫌なヤツ」なので、主役だとは思っていませんでした^^;
主役は柴野。
そして個性が強すぎて主役を喰ってしまう脇役:鷲津だと思っていました……が、主役は鷲津だったのね、ゴメン。

だけど「この手の仕事をする人間に、鷲津ってどうなのかなぁ~」と。
私の勝手な想像というより妄想ですが、もっと飄々&ニヤニヤしていて、上手に太鼓持っていて、それでいて裏では悪巧みをするような、腹ぐろ~い人という印象があります。
どんなに礼儀正しく振舞っても、慇懃無礼な感じ。
世界中のインベスターの皆様、すみません。

そう思っていたら、原作の鷲津はドラマの鷲津とは違い、後者の「ニヤニヤ腹黒人間」だったので
「やっぱりね^^;」
といったところです。

もちろん、ドラマの鷲津がスキです。
ただ現実として同じ会社にいたらなるべく近寄りたくないし、どちらかというと柴野に惚れるんだろうなと思う。
そういうところも、マホーンと一緒^^;
鉄壁のディフェンス力を持つ人をよく見てみると、実は諸刃の剣をブンブン振り回していて、そんな人が弱りはじめた瞬間……キャラとして、とてつもなく色っぽく見えるものです^^

ハゲタカを読んでいて思い出したこと。
ある日まで
【会社のオーナー=会社のトップの経営者=1番頑張って働く】
という図式しか、私の頭にはありませんでした。
留学先が金融立国だったのもあり(私はそこで美術を学んでいたわけですが^^;)、周囲にはファイナンスを勉強する人が多く、そして「失敗投資家」の友達もいたりして、それまで出会えなかったジャンルの人達と話をする機会が増えました。
そして最初のうちは抵抗があったものの
「オーナーと経営者は違う」
「オーナーは働かない場合もある」
ということを、何となく学び、そして私の脳はそのように書き換えられたのです。

そして数年後日本に帰国し、ある晩、ニュースをみて驚くのです。
クロアチアかどっかの土地を買い上げて、農場にしよう!という内容なのですが、日本の農業の人たちが来てるんです。
「自分で耕すの?事業って違うでしょ??」
その他の諸外国は投資会社が乗り込んでいて、当然、土地の購入etc…で、日本チームは惨敗。
「ほ~らね。」と思ったけど……その直後にそう思っている自分にも驚きました。
「昔はそうは思わなかっただろうなぁ…」と。
自分の中に芽生えた新しい価値観に気付いた瞬間でした。

とはいえ、私にはあまり関係ない話だから良いのかな?
関係するとしたら、たぶんリストラ対象者だよ(T_T)


映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]
(2010/01/15)
大森南朋玉山鉄二

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クリックで救える命がある。
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール



グレイス

Grace
いろいろな素材で、
様々なモノを作っています。

個人ウェブサイト
camarade d' art

QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation
ブログランキング
ランキングに参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。