アトリエ・グレイス

日々の生活をアートで楽しむブログ。
TOPスポンサー広告 ≫ 瞳閉じすぎ、翼広げすぎ、犠牲出しすぎ…。TOP鑑賞 ≫ 瞳閉じすぎ、翼広げすぎ、犠牲出しすぎ…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

瞳閉じすぎ、翼広げすぎ、犠牲出しすぎ…。

ネットの記事で先日「日本の歌は近年『瞳を閉じて~』『翼広げて~』が多い」と書かれていたことを思い出しました。

友人に薦められた「ドラゴンフォース」を毎日、真面目に聞いています。
「sacrifice!」とばかり聞こえてきます…気のせい?
彼らのアルバムは、洋楽コーナーではなく、ゲーム音楽コーナーに収納しました。
そっちの方が、見つけやすいかなぁっと…^^;

最初の彼らの曲(4th収録曲)をネットで視聴したとき、最初に
「セガっぽい」
と思いました。
もう少し細かく言うと、ファミコンやスーパーファミコンのような「任天堂系」ではないと感じたのです。
それで
「メガドライブのセガだ!」
っと思ったわけですが、調べて見ると、バンドのリーダーはPCエンジンで遊んでいたそうです。
あぁ~セガではありませんでしたか!NECでしたか!惜しい!

それにしてもハーマンに
「88世代ですか?古代信者ですか??」
と聞いてみたい。
私の場合、世代的にはたぶん98?
実際にPCを使うようになったのは、もう1つの方の98ですけどね^^;

だけど、流石の私もずっと聴いていると、たまに思うのです。
この人達には「空白の美学」というモノがないのだろう…と。
全体的に「やりすぎ感」が否めない。
でも
「そこがカワイイかも…」
と思い出すと、無性にいとおしくなる^^;

だって彼らは勇者だから。
歌詞を読んでビックリした……キャラクター・ソングかと思った。
しっかりレベル上げてもらって、伝説の武器を手に、この世の悪と戦っていただかないと。

そう思ったのは私だけではないようです。
以下、amazonの商品説明より転機
****************************************************

いろいろな意味でメタル・キッズの度胆を抜いた彼らの鋼鉄英雄伝の序章がこのアルバムだ。
大英帝国出身でありながら、ほのかな秋葉原臭も漂わせる勇者“ドラゴンフォース”。
ありがとう、そして伝説へ…。(山崎智之)

****************************************************

ルイーダー酒場でバンドを結成、エジンバラで演奏し、伝説を後世に繋ぐのです。
子孫はきっと竜王を下す!
その為にもゾーマを討ち、アレフガルドに光を…。


交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・
(2009/10/07)
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 すぎやまこういち

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックで救える命がある。
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール



グレイス

Grace
いろいろな素材で、
様々なモノを作っています。

個人ウェブサイト
camarade d' art

QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation
ブログランキング
ランキングに参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。