アトリエ・グレイス

日々の生活をアートで楽しむブログ。
TOPスポンサー広告 ≫ 2010回顧 - その1TOP鑑賞 ≫ 2010回顧 - その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

2010回顧 - その1

週末、カンヂンスキーと青騎士展に行きました。
>>サイト

カンヂンスキーは、最も好きな画家。
どちらかというと後期のバウハウス時代の作品が有名ですが、私は青騎士時代前後の作品が好きです。
大好きです。

数ヶ月前、たまたま新宿駅でこの展示の広告を見つけ……告白します。
嬉しさのあまり、写メしました^^;
そして、この展示をずっと楽しみに待っていました。

カンヂンスキーの作品を見るのは、初めてではありません。
だけど青騎士をテーマとしたこの展示会。
カンヂンスキー以外の青騎士仲間、マッケやマルクの作品も一緒に見れてしまう。
おいしすぎる(T_T)

このワクワク・ドキドキ感……どう表現したら良いのでしょう?
ずっと好きだったバンドの再結成ライブに行くとか、初恋の人が来る同窓会とか、きっとそういう感じだと思います……私にはそんなライブも同窓会も無縁なので、想像でしかありませんが^^;

展示されていた青騎士の初版本を見たときなんて…感無量(ToT)
帰りには青騎士の表紙のトートバッグをget!
ツアーグッズ買っちゃうファンの心理って、こんな感じなのかなぁ~と思いました。
実際は、買ってもらったんですけどね^^;

カンヂンスキーの絵を目の前にすると
「あぁ~やっぱり大好きだ!」
という感情の他に、カンヂンスキーが大好きで大好きでしかたがなかった頃の思い出が、まるで走馬灯のように脳内を駆け巡りました。

それは10年以上も前の話になるのですが、今思い返すと……恥ずかしいぐらいです。
カンヂンスキーの絵の切り抜きを手帳に貼ったりしてましたよ^^;
女子高生の情熱は、恐ろしいものです(-_-)

とにかくカンヂンスキーみたいな絵が描きたくて、一歩でも近づきたくて、我武者羅に原色をキャンバスに塗りたくっていました。
カンヂンスキーみたいなモワモワッとしたグラデーションができなくて、苦戦したりもしたっけ。
今なら分かります、ナイフ使いすぎ!
落ち着け、過去の自分!!

カンヂンスキーが何をどのように表現しようとしていたのか…そんなことも冷静に見つめられないほど、ただジタバタ。
右脳を無駄にフル回転させ、左脳の存在を忘れ「無計画の極み!」のような絵を描いていたことを思い出しました。
あ゛~残念な人間(-_-)

カンヂンスキーの絵は確かにモジャモジャ・ワサワサしてはいるのですが、彼なりの理論があり、何度も習作を重ねて描かれています。
……当時も、知ってはいたのですがね^^;
完全にトチ狂っていたんでしょうね(>_<)

カンヂンスキーの絵を見ながら、そんな恥ずかしい過去の自分を思い出し……何だかソワソワしてしまいました^^;

ここ数年は、コンセプトありきで制作しているので冷静です^^;
左脳、頑張っています。
絵画以外の作品を制作というのもあるし、使用画材も変わりました。
絵の具は、水彩かアクリルしか使っていません。
油絵の具を使っていたときのような、画面上で起こる偶発的な事件はほとんどありません(すぐ乾くから)。
むしろ、起きたら失敗だし^^;
というのも、完成予想図をPCで作ってから制作することが多いからです。

……整然とされすぎてて、ツマラナイ?
以前は確かに無計画だったけど、絵を描いているとき楽しかった。
今はどうだろう?
考えているときは楽しいけれど、制作中は「作業をこなしている」という気分かもしれない。
完成図に近づけるだけだから、実際そうなのだけど。

右脳しか動いていないのも困る。
だけど、左脳しか動いていない今の自分は…どうなのだろう?

ふと、昔のように刹那的な絵を描いてみたくなりました。
アクリルで出来るかなぁ。
とりあえず、キャンバス買ってこようっと♪


ポスター ワシリー カンディンスキー Painting Number 200ポスター ワシリー カンディンスキー Painting Number 200
()
ワシリー カンディンスキー

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

イーココロ!クリック募金
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール



グレイス

Grace
いろいろな素材で、
様々なモノを作っています。

個人ウェブサイト
camarade d' art

QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation
ブログランキング
ランキングに参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。