アトリエ・グレイス

日々の生活をアートで楽しむブログ。
TOPスポンサー広告 ≫ 中欧の旅~3日目午後TOP旅行 ≫ 中欧の旅~3日目午後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

中欧の旅~3日目午後

先週末、接骨院に行ってきました。
ワルシャワでの負傷は、亜脱臼でした…。

さて、つづきです。
ライプチヒに到着しました。

空港と市内を繋げる電車に乗りたいわけですが…乗り場の分かりやすいこと!
途中エレベーターで、どう考えてもオッサンの荷物の方が重そうで、どう考えても私の方がボタンのスイッチの近くにいるのに、頑なにレディーファーストな状況にあいます。
よくある話なのですが、毎回「できる方がやる」ではダメなのか?っと思うのです。

何の問題もなくライプチヒ中央駅到着、ホテル到着。
全てがトントン拍子で進みます、快適だー!!

b015.jpg

荷物を置いて、即観光開始。
それにしても、街並みの美しいこと☆
どこかからアコーディオンが聞こえちゃう辺りが素敵^^
浅草で例えるなら、仲見世通りを通過しながらニコライ教会、トーマス教会を拝観。

b016.jpg

b018.jpg

b017.jpg

そしてついに、バッハ博物館へ!
ライプチヒには、この為に来たのです。
ワルシャワでは博物館に行けなかったので、余計に楽しみです♪

チケットを手に入れ、小躍り気分で入り口に向かう途中…
「○△□×。」
「あ、ごめんなさい。ドイツ語分からないんです。」
「何でドイツ語分からないの?どのくらい住んでるの??」
「…2時間前に到着したばかりなんです。」
「……そうなんだ^^;博物館ではなく、遊びに行きませんか?」
「いや…ここに行きたいんですけど。(てか、その為にきたんですけど)」
「何時間くらい?」
「分からないよ………もう、行ってもいいですか?」
兄さん、タイミング悪すぎですよ…でも、きちんと説明したら理解してくれるドイツ人は、礼儀正しく好印象。

っと、あと5歩のところで思わぬ足止めを食らいましたが、無事入館。
監視員のおじさんが私をどうやら子供だと思っているようで、次はこの部屋!ここのボタン押して!のように全部説明してくださいます。
このノリ…熊本城に近いな!

展示物も面白かったし、展示方法も上手だし、大満足!!
バッハのチェンバロ曲が好きなのだけど、オルガン曲も良いですね。

博物館でであった、お気に入りの一曲↓
http://youtu.be/HtDkbtkVFxY

JSバッハの子孫の曲、この人も良い感じ↓
http://youtu.be/atEDSj5Pwpk

バッハの生涯も説明されているのですが、アーティストというよりサラリーマンっという感じの、真面目な働きっぶりが面白いです。
そしてトイレなんですが……便座が高くて、座ると足が届かない。
そんなことは欧州ではよくある話なのですが、ここのトイレはハイテクで、私がなかなか下りられないせいか、オートメーションシステムが作動しちゃったようで、便座が動き始めて焦りました^^;

次はグラッシィ博物館。
3つの博物館に分かれているのですが広いので、古楽器コレクションのある楽器博物館を選択。
ガイドブックには「音楽に興味ある人におすすめ」っと書いてありますが、いやいや美術に興味ある人にも…と思います。
っというのも、キリスト教絵画の天使達が持っている不思議な楽器たちは、コレだったのかぁ!!っとなると思うのです。

b019.jpg

監視員のおばちゃんに教えてもらって、2階では小さなパイプオルガンに触れました。
感無量☆
いつの日か、チェンバロとリュートも触ってみたいなぁ。

展示も良く、体験もできて、とっても楽しかったのですが……それにしてもヘンな形の楽器が沢山ありました。
人間、行くとこまで行くとやりすぎちゃうのは、今も昔も同じのようです。

b020.jpg

b021.jpg
立てちゃいますか!?

駅に戻って、晩御飯。
丁度、数週間前にライプチヒ駅構内の様子は世界の車窓からでやっていたので
「このチーズ屋さん、見た!」
などと思いながらプラプラ。
見つけたトルコ料理店でボールいっぱいのサラダを食べ、それでは足りず、スーパーでサラダを買って宿で食べました。
旅行には必ず箸を持っていくのですが、今回も役立ちました。
スーパーのお惣菜、見るだけじゃなくて食べたいモンね!

食後にホテル併設のバーでグラスビールを1杯飲み(ウエルカムドリンクなんだ♪)…疲れていたようで酔いがまわり、早々に部屋に戻りました^^;
そして翌日の行動の復習……デッサウ観光のあと、ベルリンに向かうからです。
様々なルートを考えましたが、足も怪我しているので当初の予定通り「無駄はあるけど身軽」なライプチヒ→デッサウ→ライプチヒ→ベルリンで決行することにしました。

そしてシャワーを……シャワーヘッドが高くて届かない!
何とか取りましたが、戻せませんでした^^;

b022.jpg


現地での絵日記
bpic03.jpg
大きく表示>>クリック

bpic04_1.jpg
大きく表示>>クリック

bpic05.jpg
大きく表示>>クリック


バッハ:ゴルトベルク変奏曲バッハ:ゴルトベルク変奏曲
(2000/06/21)
レオンハルト(グスタフ)

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール



グレイス

Grace
いろいろな素材で、
様々なモノを作っています。

個人ウェブサイト
camarade d' art

QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation
ブログランキング
ランキングに参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。