アトリエ・グレイス

日々の生活をアートで楽しむブログ。
TOPスポンサー広告 ≫ ロボットと年末TOP鑑賞 ≫ ロボットと年末

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ロボットと年末

日テレの特番でロボット対決をやっていましたね^^
タイマー予約していたものを、今、ようやく鑑賞しました。
この大きさのロボット対決は珍しいので、楽しみにしていました^^

それぞれのロボット開発に対する思いが、機体に表現されていて面白いです。

個人的には、東工大の四足ロボが好きです。
やっぱり人工物ですから、自動追尾システムのような「人間外」の力が加わると面白いです。

デザインは、日大理工学部。
どっしりとした金ピカ機体に、油圧制御の強いパワー。
ロボットっぽい^^

操作性は家族チーム。
人間にロボットっぽいコントローラーを着せて、動きを遠隔操作。
ロボットの格闘戦なだけに、乱暴な動きが続くのです。
格闘好き…重量級より軽量級の戦いが好きな私は、力任せの技のぶつかり合いより、素早い動きと相手の隙をついた攻撃が好きなのです。
家族チームのロボットは、人間の動きを真似る(?)せいか、格闘という意味では他のロボットより動きがキレイでした。

ただ欲を言えば…どのロボットも、二足あるけれど二足歩行じゃないなぁTT
機動力や安定性を考えると自然だけど、動きはガンダムというよりガンタンク…。

あと…こんなことを言い出すと番組そのものがなくなってしまいますが、精魂こめて作られたロボット達が殴りあう姿って……アニメだと楽しくても、現実だとちょっと嫌でした^^;
動きもスムーズではないし、マシントラブルも多いし、真剣勝負より、プロレスの方が面白かったかなぁっと思ったり。


そして先週の土曜には、高専のロボコンの番組も見ました。
開発者とロボットが協力しないと勝ち進めないロボコン。
今年は、縄跳びでした。
人間もロボットも縄を飛べないといけないし、ロボットと同じ速さで縄を回さなくちゃいけないし。
ルールだからと言ってしまえばそれまでですが、このロボットとの協力体制が好きです。

あと、必要なのか良く分からない、小さな工夫。
ロボットに対する愛情が高まって、こうなっちゃうんだろうなぁ~^^

決勝戦は、ヒツジ対ペンギン。
何故だ!?…ゆるいぞ!!

優勝したのはヒツジでしたが、私はペンギンが好きでした。
抜群の安定感と、顔に似合わず俊敏なところ。
ポジショニングの操作性も、とても良かったです。
あと、応援席の生徒達がみんなでペンギンの帽子を被っていたところも微笑ましい^^

私自身は残念ながら理系の才能が少しもなかったので、このような世界には少しも関わらずに生きてきました。
なので、現場がどのようなところなのかは分かりません。
でも、若い子達が一心不乱にものづくりに取り組む姿は、やはり見ていて感激します^^


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール



グレイス

Grace
いろいろな素材で、
様々なモノを作っています。

個人ウェブサイト
camarade d' art

QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation
ブログランキング
ランキングに参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。