アトリエ・グレイス

日々の生活をアートで楽しむブログ。
TOPスポンサー広告 ≫ コンテンポラリー・ダンスTOP鑑賞 ≫ コンテンポラリー・ダンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

コンテンポラリー・ダンス

働きづめの連休ですが、一休みして友人の舞台公演に行ってきました。

http://www.geocities.jp/kagurara2000/msa09_d.html

演劇は以前、たびたび見に行ってました。
アコカの舞台は好きでよく見に行っていたけど…解散したTT

伝統的な民族舞踊が好きで見に行くことはあったけど、どちらかというと衣装や音楽が目的。
あと、お面や人形も大好き。

バレエや京劇も楽しい。
北京でみた雑技バレエ「白鳥の湖」も凄かったです。
覇王別姫の公演、今度日本に来るんだよなぁ…。

…という感じなので「現代舞踊」となると、敷居が高い!
大学の授業で、麿赤児の劇団が講義室で踊ってくれたことがありましたが
「なんだかスゴイ!」
っと思ったことしか憶えていません。

う~ん、現代舞踊。
だけど友人の舞台だし☆ってことで、まずは行ってみることにしました。

背景の物語をある程度説明されていたので、
「これは、こういう意味なのかな?」
っと、ウラに隠されたメッセージを解読しようとしながら観賞することができました^^
あと、時間の経過の表現の仕方がカッコよかったです。

こういう楽しみ方で、いいの……かな?
うん、たぶん。
美術作品はそうやって観賞してるから、きっと…そう?

芸術の正しい鑑賞法なんてないのだろうけど、ちょっと不慣れな分、ドキドキ。
でも、今まで私の世界になかった現代舞踊というジャンルを、おもしろく観賞できて良かったです^^

あとは
「このダンサーさん、腰が据わってて動きが綺麗だなぁ~。」とか
「さすがダンサーさん、ゴロゴロ後転できるんだ!」とか
「ずっと踊ってる~体力ある!!」
っと思ってみてました。
やっぱり踊りですから、踊りそのものも見て楽しみたいですもん。

ライブで観賞できる舞台も、良いものですね。
これからは、またちょくちょく見に行こうと思います。


高校時代は、小説代わりに舞台の脚本を読んでいました。
そのとき出会った、つかこうへいの作品↓
笑えて、泣けて…心に残っています。
舞台を見ていないのが、残念!

飛龍伝―君は戦場、僕は恋飛龍伝―君は戦場、僕は恋
(1995/07)
つか こうへい斉藤 一男

商品詳細を見る



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
鑑賞 | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール



グレイス

Grace
いろいろな素材で、
様々なモノを作っています。

個人ウェブサイト
camarade d' art

QRコード
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation
ブログランキング
ランキングに参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。